おいしい酵素玄米の炊き方

玄米食

おいしい酵素玄米の炊き方

玄米食は慣れるまでに少し時間がかかります。白米に比べ胃腸に負担がかかるので、最初は週末だけとか、1~2日おきに炊くなど、気楽に構えて始められるのが良いと思います。

私の場合は、酵素玄米(寝かせ玄米)を食べていますので、玄米を炊くのは週に1回です。酵素玄米は、手間と時間をかけなくても美味しくて消化にも良く、そのうえ健康で体の中からキレイになれる、一石四鳥ぐらいの価値があると思います。

玄米の炊き方にはいろいろな方法がありますが、今回は、私がいつも炊いている酵素玄米のつくり方をご紹介します。

おいしい酵素玄米の炊き方

ここではヘイワの圧力鍋を使用しています。
使用する鍋や、分量によって加熱時間が変わりますので、調節をしてください。

【材料】
玄米 1400g
小豆 80g
塩 11g
水 2ℓ

【材料】
玄米 1400g
小豆 80g
天日塩 11g
水 2ℓ

①玄米と小豆を内鍋に入れ、水(分量外)を注ぐ。
泡立て器で十数回、円を描くようにかき混ぜ、浮いてきたもみ殻などを捨てる。

①玄米と小豆を圧力鍋の内鍋に入れ、水(分量外)を注ぐ。
泡立て器で十数回、円を描くようにかき混ぜ、浮いてきたもみ殻などを捨てる。

②①をザルに移し、ボウルを重ねて、ひたひたの水(分量外)を注ぐ。
ザルをゆすりながら玄米と小豆を洗い、しっかり水を切る。

②①をザルに移し、ボウルを重ねて、ひたひたの水(分量外)を注ぐ。
ザルをゆすりながら玄米と小豆を洗い、しっかり水を切る。

③再び内鍋に②を戻し、分量の水と天日塩を入れ、泡立て器で4分くらい混ぜる。

③再び内鍋に②を戻し、分量の水、天日塩を入れ、泡立て器で4分くらい混ぜる。

④圧力鍋にカップ1杯半くらいの水(分量外)を入れてから③をセットし、蓋をして、やや強めの中火で40分くらい炊く。

④圧力鍋にカップ1杯半くらいの水(分量外)を入れ、③を圧力鍋にセットし、蓋をして、やや強めの中火で40分くらい炊く。

⑤動いていた振り子が止まったら中火(弱)にして15分くらい炊く。

⑥火を止めて60分くらい蒸らす。

⑦保温ジャーに移す。

⑦保温ジャーに移す。

⑧毎日1度、底からひっくり返すようにかき混ぜる。(あまりかき混ぜすぎないこと)
⑨3~4日したら酵素玄米の出来上がり。

⑧毎日1度、底からひっくり返すようにかき混ぜる。(あまりかき混ぜすぎないこと)

⑨3~4日で酵素玄米の出来上がり。

1
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ